セージ・ダルメシアン[sage]の効能

  • アロマオイル効能一覧(項目)
    • 効能(メンタル)|効能(スキンケア)
    • 効能(ボディ)
    • 主要成分・学名・抽出法・抽出部位・ノート・
      原産地・種類・作用
    • ブレンド相性のよいアロマオイル|注意事項
セージ

セージのプロフィールと香り

セージは別名「薬用サルビア」とも呼ばれています。 昔から料理の添え物としても馴染みがありますが「万病を治すハーブ」と も言われています。 セージの香りはシャープでフレッシュ、とてもハーバル感が強い香りです。 セージの語源はラテン語の「癒やす」の意味から由来してい ます。 セージの種類には「セージ」のほか「セージダルメシアン」などがあります。

精神(メンタル)の効能

疲れた神経をいやしてくれます。 シャープな香りは集中力も高めます。

お肌(スキンケア)の効能

お肌の再生作用や収れん作用が知られていて、お肌のよみがえらせる効果があります。

体(ボディ)の効能

ホルモンや発汗調整作用があり更年期障害などの緩和におすすめ。 歯を白くする作用もあります。

主要な成分(データ)

Camphor(カンファー)ほかThuyuneやCineol(シネオール)を多く含有しています。 成分の強い「ケト ン」を含有しています。 セージ・ダルメシアンはThujoneを多く含有しています。

  • 学名:Salvia officinalis L
  • 抽出法:蒸気蒸留法
  • 抽出部位:葉・茎
  • ノート:トップノート
  • 原産地:スペイン
  • 種類:シソ科
  • 作用項目:刺激、お肌の収れん

ブレンド相性のよいアロマオイル(精油)

ラベンダー、ベルガモット、レモン、ローズマリー

注意事項

てんかんの方は避けてください。 妊娠中の方は避けてください。

アロマオイル(エッセンシャルオイル・精油)全般の注意
アロマオイルは成分が濃縮されており、原液を素肌に利用、飲用、 食用はできません。 文中の食用例はあくまで生やドライの植物を利用したものです。 スキンケア例はキャリアオイル等を主成分とした大幅に 希釈したものを使用します。 上記は国内外で広く言われている事をご紹介しています。 薬事法上の病例の効能を断定するものではありません。

アロマオイルショップのお買い物ガイド