サンダルウッド[sandalwood]の効能

  • アロマオイル効能一覧(項目)
    • 効能(メンタル)|効能(スキンケア)
    • 効能(ボディ)
    • 主要成分・学名・抽出法・抽出部位・ノート・
      原産地・種類・作用
    • ブレンド相性のよいアロマオイル|注意事項
サンダルウッド

サンダルウッドのプロフィールと香り

サンダルウッドは日本では「白檀」という呼び名で知られています。 昔はお香や宗教的儀式にも利用されていました。 サンダ ルウッドの香りはシットリとしたウッディ調の濃厚な香りでエキゾチックな雰囲気があり香りは強く、長持ちします。 サンダルウッドの種類には「サンダル ウッドオーストラリア」、「サンダルウッドインド」、「サンダルウッド・マイソール・アグマーク」などがあります。

精神(メンタル)の効能

鎮静作用があり緊張をやわらげてリラックスします。 瞑想や気分を高める作用で知られていますので、セクシー気分になりたい 時にもおすすめです。

お肌(スキンケア)の効能

殺菌・消毒作用があり、湿疹や荒れたお肌のトラブルにも効果があります。 ほか、お肌の柔軟、収れん効果もあり老化肌のケア にもおすすめです。 エキゾチックな香りは香水やマッサージオイルなどにも利用されています。

体(ボディ)の効能

抗炎、抗菌作用があり、風邪など呼吸器系の緩和に効果があります。

主要な成分(データ)

Santalol(サンタロール)を多く含有しています。

  • 学名:Santalum spicatum(オーストラリア)、Santalum album(インド)、Santalum album Linn(マイソール・アグマーク)
  • 抽出法:蒸気蒸留法
  • 抽出部位:木部
  • ノート:ベースノート
  • 原産地:オーストラリア、インド(東インド)
  • 種類:ビャクダン科(常緑樹)
  • 作用項目:鎮静、催淫、強壮、殺菌、消毒、抗炎、お肌の収れん、お肌柔軟

ブレンド相性のよいアロマオイル(精油)

イランイラン、ジャスミン、パチュリー、ローズ、ローズウッド、ベチバー

注意事項

サンダルウッド・オーストラリアは妊娠中の方は避けてください。

アロマオイル(エッセンシャルオイル・精油)全般の注意
アロマオイルは成分が濃縮されており、原液を素肌に利用、飲用、 食用はできません。 文中の食用例はあくまで生やドライの植物を利用したものです。 スキンケア例はキャリアオイル等を主成分とした大幅に 希釈したものを使用します。 上記は国内外で広く言われている事をご紹介しています。 薬事法上の病例の効能を断定するものではありません。

アロマオイルショップのお買い物ガイド