リフレッシュ 気分転換のアロマ

「アロマリフレッシュ」アロマオイルの爽快な香りは気分転換、リフレッシュに最適。 アロマのリフレッシュ効果は脳を活性化 し集中力アップ! 気分転換の方法も芳香、入浴、マッサージなど多彩♪リフレッシュ

アロマオイルでリフレッシュ 気分転換

お部屋の芳香浴はもちろん、入浴・マッサージ・アロマスプレーなどに使えます。 リフレッシュには柑橘系の水々しいフルー ティーな香りやミントやメントール系のスーッと透き通るような香りがおすすめです。 シャープな香りは眠気覚まし効果もあります。

リフレッシュ効果のアロマオイル(エッセンシャルオイル・精油)

物忘れが多い、ボーとする事が増えた、物思いにふける事が多い

  • バジル
  • レモン
  • ペパーミント
  • ローズマリー
  • ユーカリ
  • 月桃
  • パイン
  • ライム

部屋の掃除が面倒になった、外出するのが面倒、特にやりたい事がない

  • ジュニパー
  • ティートリー
  • レモングラス
  • ローズマリー
  • サイプレス
  • マンダリン
  • ベルガモット
  • レモン

リフレッシュ気分転換方法 芳香浴

部屋居間や部屋での芳香浴が一番手軽な気分転換のリフレッシュ方法です。 眠気 覚ましにもあるので勉強部屋や仕事部屋デスクワークにもおすすめです。

ブレンドブレンド例|レモン3滴+ペパーミント2滴

アロマポットやアロマライトなどアロマテラピー専用器具を利用したり、小皿などでも代用できます。
アロマライトはアロマオイルを直接垂らし、アロマポットは水を張ってから垂らしてください。

勉強、デスクワークでのリフレッシュ方法や集中力アップは「アロマオイルの使い方」参照

リフレッシュ気分転換方法 アロママッサージ

直接「体をスッキリ!爽快」、アロママッサージは即効性のあるリフレッシュ方法です。

ブレンドブレンド例|スイートオレンジ6滴+ローズマリー6滴+キャリアオイル30ml

背中から全身へとやさしくマッサージすると気分がシャキッとします。(全身塗布で3回分)

リフレッシュ気分転換方法 アロマバス(入浴)

お風呂   お風呂での使い方

湯船に浸かりながら心身ともにリフレッシュできます。 フルーティーな中に爽やかさのあるマンダリンとスーッとした香りが頭 をスッキリさせるペパーミントのブレンドです。

ブレンドブレンド例|ペパーミント3滴+マンダリン2滴

ぬるめのお湯(40℃以下)にアロマオイルを3〜5滴垂らし良くかき混ぜてから入浴してください。
入浴直前に入れて風呂フタをしておくと香りがこもり効果的です。

原液は簡単な方法ですが、オイル(油)ですので気になる方はアロマオイルをキャリアオイルで薄めておくと混ざりやすくなりま す。 キャリアオイル(ホホバオイルなど)は一回あたり「大さじ一杯」にアロマオイル4〜5滴です。 「作り置き」は遮光性のビンに保管してください。

リフレッシュ気分転換方法 アロマスプレー

マスクスプレールームスプレーで簡単にお部屋がリフレッシュされ ます。 ユーカリとペパーミントの香りがスーッと気持ち良く、ルームフレグランスやマスクの除菌にも利用できます。