手作り化粧水 ローションの作り方

ローションの作り方

ローションの作り方はアロマオイルとミネラルウォーター+グリセリンでローションを自作 できます。市販品とは違う自然な香りの「手作り化粧品」は貴方だけの手作りコスメ♪ 好きな香りと肌質に合った自作ローション(化粧水)は保湿効果や肌を なめらかに整える効果があります。

ヒアルロン酸、アミノ酸、ビタミンC配合の市販ローションもありますが、アロマオイルの高い美容効果を利用してみましょう ♪〜アロマオイルの香りと効能や美容効果は下記でも確認できます。美容イメージ

手作り化粧水、ローションの作り方

手作りローションに使うアロマオイルは一種類でも結構ですが、数種類のブレンドも効果的です。

ブレンドブレンド例:精製水25ml+グリセリン5ml+お好みのアロマオイル5滴

脂質に合ったアロマオイルは、下段の「肌質別アロマオイル」を参考にしてください。

精製水がない場合はミネラルウォーターまたはフローラルウォーター、グリセリンはウオッカ(酒)で代用されても結構です。

よく混ぜたら遮光瓶に入れて保存します。(注意点:プラスチック容器はオイルの成分により変質することがあります) 冷蔵庫 に保存して2週間以内に使い切りましょう。 洗顔後や乾燥を防ぎたい時に、容器をよく振って混ぜてから適量を手に取り、お肌に馴染ませてください。

手作り化粧水、ローションの作り方

老化肌、シミ・シワ消し効果の高いアロマオイル「月桃」を使った手作り化粧水です。

ブレンドブレンド例:ミネラルウォーター(または精製水)30ml+アロマオイル月桃1〜2滴化粧水の材料

アロマオイル「月桃・げっとう」は新陳代謝を高め、お肌の収れん、保湿作用など美容効果で有名な精油です。 ※精製水:ド ラッグストアで安価で販売されています。

スプレー容器をよく振ったら出来上がり♪ 洗顔後、よく振ってからご使用ください。
※手作り化粧水は一ヶ月を目安にお使いください。

手作りマッサージオイル(フェイシャルマッサージ)

アロマオイルはブレンドでも単独でも結構です。下表を参考に選びましょう。

ブレンドブレンド例:キャリアオイル10ml+お好みアロマオイル5滴(ローズ2滴+ゼラニウム3滴)
※キャリアオイルの代わりにスキンクリーム(無香料か薄い香り)でも代用できます。

顔マッサージ1よく混ぜたら遮光瓶に入れて保存します。
※クリーム使用の場合は練り棒(乳鉢&乳棒)で混ぜてください。

キャリアオイルおすすめキャリアオイル

  • ホホバオイル
  • ローズヒップオイル

ホホバオイルは初心者に無難なオールマイティーのキャリアオイルです。 過去に一大ブームとなった「ローズヒップオイル」は 美容効果の高いキャリアオイルとして世界でも有名です。

手作りローション、化粧水のおすすめオイル

ベルガモットなど柑橘系のアロマオイルには光毒性のあるものがあります。 塗布後4時間以降は問題ないと言われています。 (光毒性:塗布後 すぐに直射日光に当たった場合に肌に炎症が起きる事)
キャリアオイルの詳しい効能と効果は下記を参考にしてください。

肌質・ノーマル(普通肌)

  • キャリアオイル(ベース)・・・ホホバオイル・ローズヒップオイルほか
  • アロマオイル(精油)・・・ラベンダー・ローズ・ネロリ・イランイラン・カモミール・ゼラニウム・ローマンカモミール・ローズマリー・ク ラリ セージ・パチュリー・ローズウッド

肌質・ドライ(乾燥肌)

  • キャリアオイル(ベース)・・・アーモンドオイル・ローズヒップオイル
  • アロマオイル(精油)・・・ラベンダー・パチュリー・ローズ・イランイラン・ネロリ・ローマンカモミール・ローズウッド・サンダルウッ ド・ゼ ラニウム・スイートオレンジ

肌質・オイリー(脂性肌)

  • キャリアオイル(ベース)・・・グレープシードオイル
  • アロマオイル(精油)・・・ラベンダー・イランイラン・サイプレス・ローズマリー・パチュリー・ベルガモット・フランキンセンス・レモ ン・ゼ ラニウム・サンダルウッド・ティートリー・ペパーミント

肌質・デリケート(敏感肌)

  • キャリアオイル(ベース)・・・ローズヒップオイル
  • アロマオイル(精油)・・・ローズ・ローズウッド・ネロリ・ローマンカモミール

バッジテスト(試し塗り)

手作り化粧水に使うアロマオイルと肌の相性が心配な場合は「バッジテスト」を行ってください。
キャリアオイルで薄めた精油のブレンドオイルを1滴、腕の内側に付けて1時間ほど様子を見ます。
〜赤くなったり、かゆくなったら相性が悪いと思ってあきらめましょう。

ハーブで作る、手作りコスメ

天然のハーブ素材を使った、とてもナチュラルな手作り化粧水の作り方です。

手作り化粧水 ローズウォーター

ハーブの使い方見た目も綺麗で華やか なローズウォーターはスキンローションにご使用出来ます。
バラは殺菌力と保湿成分があり、乾燥肌や荒れ性肌を鎮静化させる働きがあります。

手作り化粧水の作り方

材料:バラの花びら・ミネラルウォーター・ふたの付いたガラス容器

  • 容器にバラの花びらを入れます。
  • 水を花びらが漬かるまで入れてフタをします。
  • 太陽の当たるところに置きます。 (1日中)
  • 別の容器(瓶)に、こしながら移し変えます。
  • 容器(瓶)を冷蔵庫に保管します。 賞味期限:3日程度。 ※長期間空気に触れるとカビが発生する場合があります。

手作り化粧水 ラベンダーオイル

ハーブの使い方爽やかでフローラル なラベンダーオイルはスキンローションとして使用出来ます。
ラベンダーは日焼け肌のケアのほか殺菌作用にもすぐれています。

手作り化粧水の作り方

材料:ホホバオイル・ラベンダーの花・ふた付ガラス容器(熱湯消毒済)
ブレンドホホバオイル200ml+ラベンダーの花(大さじ1〜2杯)

  • 花の量はフレッシュはチョット多め、ポプリは少なめにします。
  • 容器に花を入れます。
  • ホホバオイルを入れて、よくかき混ぜます。
  • ふたをして、3週間ほど日陰に置いておきます。
  • こしながら別の容器(瓶)に移して、栓をします。
  • 容器(瓶)は冷暗所で保管してください。

そのほかのハーブウォーターには素肌の引き締めにローズマリー。 ニキビ・肌荒れのケアにカモミールなどがあります。

line
上記は国内外で広く言われている事をご紹介しています。エッセンシャルオイルは医薬品ではありません。
万が一、心身の状態がすぐれないときは使用を止めて、すみやかに医師の診断を受けるようにしてください。